夢ネット(各地の話題)

第66回岩手県畜産共進会の様子写真
JA新いわて 2022年09月02日 (金)

JA管内の生産者が名誉賞を受賞 第66回岩手県畜産共進会

岩手県畜産協会は9月1、2日の両日、第66回岩手県畜産共進会を雫石町のJA全農いわて中央家畜市場で開きました。1日にホルスタイン種の部、2日に日本短角種の部の審査が行われ、JA管内の生産者が名誉賞を受賞しました。

ホルスタイン種の部に71頭、日本短角種の部に36頭が出品され、体格や肉付きなどを部門ごとに審査しました。各部の名誉賞は次のとおりです。

◇ホルスタイン種の部▽未経産の部=「グローバル サイドキツク マリソール」松浦陽治さん(葛巻町)▽経産の部=「コイワイ モントーヤ キヤピタル G ブラツクローズ」小岩井農牧㈱小岩井農場(雫石町)
◇日本短角種の部▽個体の部=「はな」畠山利勝さん(岩泉町)▽牧野牛群の部=「たかかぜ」佐藤崇さん(岩泉町)、「いしかぜ」佐藤安美さん(岩泉町)、「ひめこ」佐藤勝男さん(岩泉町)

松浦陽治さん出品牛「グローバル サイドキツク マリソール」の写真
松浦陽治さん出品「グローバル サイドキツク マリソール」
畠山利勝さん出品牛「はな」の写真
畠山利勝さん出品「はな」
佐藤崇さん出品牛「たかかぜ」、佐藤安美さん出品「いしかぜ」、佐藤勝男さん出品「ひめこ」の写真
佐藤崇さん出品「たかかぜ」、佐藤安美さん出品「いしかぜ」、佐藤勝男さん出品「ひめこ」
夢ネット新いわてに戻る
もっと見る
Facebook
Instagram
YouTube