spot

しずく館

店内の様子

 雫石町まちおこしセンター「しずく館」は、雫石商店街・よしゃれ通り(軽トラ市開催会場)の中心に位置し、雫石駅から車で3分。通りを西に向かっていくと左手にあります。
 平成15年度に町が制定した旧中心市街地活性化法に基づく「雫石町中心市街地活性化基本計画」及び平成16年度に雫石商工会が制定し、町が認定した「雫石TMO構想」に位置づけられている施設です。商店街の交流と町内外から町の中心部に集客できるようTMO雫石商工会の企画提案により平成22年4月24日にオープンしました。
 「雫石の町を元気に!」を合言葉に、様々な人々の思いでできた施設です。地元食材をふんだんに使った郷土料理や創作料理など地産地消メニューの提供や雫石の特産品の販売。古くから続く「亀甲織」や「木杓子」などの伝統工芸品の実演や販売。「安庭あやつり人形」や「昔語り」の伝統芸能の上映など、まるごと雫石が楽しめる場所です。施設の内部は、特産品コーナー、しずく館レストラン、しずく座があります。

この観光スポットの詳細

※広報誌「夢郷」2014年8月号掲載時の情報です。詳細情報が変更となっている場合がございます。

しずく館

所在地:雫石町上町南19-19
TEL:019-692-6282
営業時間:9:00~19:00
定休日:年末年始・火曜日

Facebook
Instagram
YouTube