畜産・酪農

  • JAバンク新規ご利用特典

    JAバンク新規ご利用特典
  • 自己改革の取り組み

    自己改革の取り組み
  • 【大バナー】 夢郷

    夢郷 ウィジェット
  • あぐりん

    JA新いわての農畜産物情報誌「あぐりん」
  • 【中バナー】JA直売所へ行こう!

    JAカードをJA直売所で利用すると5%OFF!
  • 【小バナー】キッチン

    【小バナー】キッチン
  • 【小バナー】八幡平牛

    【小バナー】八幡平牛
  • Facebookページプラグイン

  • 【中バナー】キャベツ物語

    【中バナー】キャベツ物語
  • 【小バナー】ネットショップ

    【小バナー】ネットショップ
  • 【大バナー】プレゼントクイズ

    【大バナー】プレゼントクイズ
  • 【中バナー】みんなのよい食プロジェクト

    【中バナー】みんなのよい食プロジェクト

酪農

酪農

商品スペック

主な産地 JA管内全域
当JA管内の飼養頭数 23,634頭(平成25年度実績)
岩手県内の飼養頭数 44,600頭(平成25年度実績)
当JA管内の生産乳量 132,882t(平成25年度実績)
岩手県内の64%を当JA管内で生産

酪農の歴史

岩手県では、当JA管内の葛巻町、岩泉町が明治20年代にホルスタイン種を導入したのが始まりとされており、110年を超える輝かしい歴史があります。

豆知識

酪農

日本で飼育されている乳牛は、温厚な性質で乳量の多いホルスタイン種が98%で、ほかにはジャージー種(脂肪分等の成分が高い牛)等があります。東北6県では岩手県の生産量がトップで、東北全体の約4割が県内で生産されています。現在は改良が進められ、1日当たり60㎏搾乳できる牛もいます。

収穫エリア

関連リンク

  • ボトムロゴ
  • 新岩手農業協同組合 TEL:019(699)3311
    〒020-0667 岩手県滝沢市鵜飼向新田7-76
透過画像
Copyright © 2019 JA-SHINIWATE. All Rights Reserved.