JA新いわてとは

  • JAバンクアプリ

  • 自己改革の取り組み

    自己改革の取り組み
  • 【大バナー】 夢郷

    夢郷 ウィジェット
  • あぐりん

    JA新いわての農畜産物情報誌「あぐりん」
  • 【小バナー】キッチン

    【小バナー】キッチン
  • 【小バナー】八幡平牛

    【小バナー】八幡平牛
  • Facebookページプラグイン

  • 【中バナー】キャベツ物語

    【中バナー】キャベツ物語
  • 【小バナー】ネットショップ

    【小バナー】ネットショップ
  • 【大バナー】プレゼントクイズ

    【大バナー】プレゼントクイズ
  • 【中バナー】みんなのよい食プロジェクト

    【中バナー】みんなのよい食プロジェクト
  • 振り込め詐欺救済法に基づく被害回復分配金「決定表」閲覧のご案内

  • ペイジー口座振替受付サービス

  • 信用事業にかかる定型約款の掲載はこちら

経営理念・経営方針

JA新いわての経営理念

1.使  命

 私たちは、次のことをJAの使命として、新しい未来を創造していきます。
わがJAは、組合員とその家族をはじめ、広く地域住民や生活者に対し、営農とくらし全般におよぶ事業活動を通じて、 組合員・利用者の価値を高めるとともに、地域社会(環境・文化・福祉)の発展に貢献することを使命とします。

2.ビジョン

 わがJAは、誠実な組織・事業活動を通じて、将来とも食料・農業・地域において最も信頼され、 組合員をはじめとする利用者・地域住民・生活者から第一に選ばれる「地域密着型サービス事業体」になることを目指します。

3.役職員の行動指針

組合員に対しての行動指針
足を運ぶ、心をつなぐ、参加・参画を呼びかけます。
職員同士の考動指針※
パートナーシップ(協働の精神)で、新しい価値の創造に挑戦します。
※考動とは、「考えながら働く」ということを意味しています。
社会(地域住民・生活者)に対しての行動指針
元気よく、笑顔で、利用者はみんなメンバーです。

JA新いわての基本方針・運営方針

基本方針

『地域農業の振興を通じ、組合員・地域社会の発展に寄与する』

JA新いわてでは、第八次3か年計画で掲げた「目指す姿」は、JAが「食と農を基軸として地域に根ざした協同組合」として今後とも変わらず実現をめざすべき姿と認識しています。
現在直面している管内の農業・地域・JAをめぐる情勢から課題を抽出し、第八次3か年計画取り組み結果や第45回JA岩手県大会議案を踏まえ、令和2年度から4年度までの第九次3か年計画の運営方針を次のとおり策定いたしました。

運営方針

1.地域農業成長戦略の着実な実践
(農家組合員の所得増大、農業生産拡大への更なる挑戦)

(1)マーケットインによる販売事業の強化と生産振興
(2)担い手経営体(個人・法人・集落営農等)のニーズに応える個別対応強化
(3)生産者の手取り最大化に向けたトータルコストの低減
(4)営農・経済事業の成長・効率化プログラムの確実な実践

2.地域の活性化と時代に即した組織基盤・結びつきの強化
(地域社会へのさらなる貢献。協同(結びつき)の更なる強化)

(1)総合事業を活かしたサービスの展開
(2)地域に密着した協同活動の実践と結びつき強化
(3)組織基盤強化に向けた組合員の運営参画の促進・活性化
(4)広報活動の重層的展開

3.改革の実践を支える持続可能なJA経営基盤の確立・強化

(1)JA経営基盤の確立・強化
(2)総合力を発揮できるガバナンス・機構の構築
(3)新たな人事制度の構築と効果的・効率的な配置
(4)内部管理態勢の確立と有効性の検証強化

ロゴマーク

このロゴマークは、JA新いわて管内の高品質な農畜産物を星印で表し、「いいね!グットマーク」にすべての方から「いいね」と言われるJAでありたい、という思いを込めています。 星印の色は、緑の大地(緑)、豊かな稔り(黄)、輝く太陽(赤)、青い空と澄んだ水(青)、純情で温かい人の心(ピンク)を表しています。

  • ボトムロゴ
  • 新岩手農業協同組合 TEL:019(699)3311
    〒020-0667 岩手県滝沢市鵜飼向新田7-76
透過画像
Copyright © 2020 JA-SHINIWATE. All Rights Reserved.