当社の役割

当社は昭和53年4月に県下JAグループの総意としてJA経営の安定を命題にし、電算化による事務処理の効率化・合理化を図る「共同利用施設」として設立されました。

以来、今日まで急速に進展する高度情報化社会と農業・農協を取り巻く構造的な変革に即応しながら、着実にその使命を果たしてまいりました。

今後さらに、社会における情報サービス産業の重要性が高まる中で、設立時の使命を認識し新たな時代に対応したJAグループの情報サービス機能の中心拠点として、農協・組合員に高度な情報サービスを提供し、農協・組合員の事業展開に寄与いたします。

会社概要

社名 株式会社岩手県農協情報電算センター
本社 岩手県盛岡市黒川7地割19番地
019-696-4111(企画総務部)
代表取締役社長 小川時通
設立 1978年4月
資本金 440百万円
社員数 43名(29年3月末)
事業内容 JA系統の電算処理システムの開発・保守・サービス提供および業務処理受託
一般第二種電気通信事業(県内JA系統ネットワーク)
売上高 1,588百万円
(平成28年度実績)

沿革

社員綱領

貢献

わたくしたちは系統情報システムの先駆者としての誇りをもち、農協・農家および地域社会に貢献すべく邁進する。

改革

わたくしたちは常に改革の目を持ち環境の変化、社会の変化、技術の進歩に的確に対応し、組織と社会の発展に務める。

挑戦

わたくしたちは常にたゆまぬ研鑽と創意工夫を重ね意欲をもって、現状に満足せず、より高いものを求め未来に挑戦する。

ISO

当社ではISO9001を取得し、品質マネジメントに努めております。

業務組織

■企画総務部■

中長期事業計画
予実管理・分析
内部統制
総会・取締役会等関連
人事労務管理
会計経理
監査役監査関連
内部監査関連

■開発部■

各事業システム企画・開発
  1. 信用事業システム
  2. 利用者総合情報システム
  3. 厚生連健診事業システム
  4. ネットワークシステム
  5. 農業信用基金協会業務システム
イントラ・インターネット企画・開発
  1. ウェブサイト製作
  2. タブレット端末導入支援
システムインフラ管理・整備
データベース管理
IT資産管理

■運用部■

各事業のコンピュータ運用管理
統合ネットワーク運用管理
全農関連事業システム企画・開発
JA管理経済事業システム運用
経済事業システム企画・開発
口座振替・振込データ中継処理

■業務部■

業務システム企画
システム研修・推進・指導
為替集中発信・口振依頼書一括管理処理
ATM集中監視処理
照会代行処理
アクセス

■JR盛岡駅よりタクシーの場合

盛岡駅東口より、タクシーにて約25分

■バス利用の場合

【盛岡駅東口バス乗り場】3番(長岡線)から【手代森小学校南口】50分降車徒歩3分

■車利用の場合

盛岡南ICより、約15分

品質方針

当社は、県下JAグループの総合的情報サービス機能の拠点として、顧客が期待・満足する製品供給を最大の目標とする。この実現のため、以下の品質方針を定める。

  1. 常に改革の視点を持ち、顧客満足を追求する。
  2. 現状に満足せず、技術・技能の向上を図る。
  3. 審査機関による客観的評価を得て、継続的改善に努める。

お問い合わせ

お問い合わせありがとうございました。